未来への扉

簡単には乗り越えられない壁がある。いつまでも晴れてくれない霧がある。

あの日に帰りたい、ふとそう思ってしまう時がある。それでも、一瞬そこに戻った心はもう一度あの時の想いを呼び起こしてくれる。

それは未来を切り開く扉でもある。